904 本当にあった怖い名無し sage New! 2007/04/20(金) 13:14:27 ID:0FKJh+Jz0
これはついさっき体験した話です。 
私は0県のにある大学に通う学生です。(2回生) 
今日私が受ける講義は午前で終わりです。なのでお昼ご飯を 
街(といっても田舎)で食べてから帰ろうとおもいました。今日はたまたま2限が早く終わりちょうど12時ごろ終わりました。 
友達と別れ一人でお昼ご飯を食べにいきました。その帰りに不思議な体験をしました。 
帰り道を歩いているとどこからかお経のようなものが聞こえてきました。 
どこからだろうとあたりを見てみると私の歩いている反対側の歩道に 
笠をかぶった住職みたいなひとが歩きながらお経を唱えていました。 
そしてお店の前に立っては止まりお経を唱えを繰り返していました。 
私はこの街にまだ1年しか住んでいませんが初めて見る光景でした。 
それだけならたいして怖くはありません。問題はだれも誰もその住職に反応していないことです。
たしかに地元のひとが見れば何か知って 
いるので反応しないのもわかります。しかし私と同じ学生も近くにいたのですが反応どころが見もしません。
「ひょっとして俺だけが 
見えてんの?」と思いました。私はいままで金縛りぐらいしかあったことがありません。
少し不気味な体験でした。ちなみに人通りは少ない場所です。