506 本当にあった怖い名無し 2006/10/20(金) 13:43:53 ID:G2W9PoEeO
初めて投票します。
霊とかそういう類ではないと思うのですが、三日前不思議な事に巻き込まれました。
その日はたまたまバイトの休みが取れ、久々に外へ遊びに行ってました。
内容はゲーセン、カラオケ、そして朝方の公園で友人とまったりして締める。と、こんな感じで過ごしてました。
友人も帰り、じゃ僕も帰ろうと思い、立ち上がり公園を出ようとしました。入り口の方を向くと何やらぼやけているんです。
最初は朝露かなーっと思ったんですが、近づいてみたらどうやらおかしい。
まるで夏のアスファルトが熱気でぼやけている様な。それが境目のように入口を遮る感じでした。
冷静に考えてしまえば、そんなとこから離れるべきだったのかもしれませんが、夜にはバイトがあったので早めに帰らないと、と思い、何を急いでいたのか、そのまま僕は歪みを越えて行きしました。


越えた先は周りの建物や風景は普段と変わらず、ただ雰囲気が明るい感じになったようでした。
そしておかしいくらい人がいません、コンビニにも、車にも。ただ、そこがとても不気味でした。

公園から自宅までは徒歩で十分くらいですが、その時は一時間くらいに思えました。
そして、自宅に着き玄関を開けると公園にあったような歪みがあり、僕はそこを通りました。
すると、明るい感じもせず、朝方の微妙な暗さが漂ういつもの雰囲気に戻っていました。ただ僕は眠く、すぐに寝てしまいました。

その世界はとてもはっきりと覚えています。一体、朝方のはずなのに、あの明るい雰囲気はなんだったのか?歪みは一体?
同じような体験をしたという方や、他に同じような体験を聞いた方がいたら教えて下さい。
わかりにくい乱文長文失礼しました。