498 本当にあった怖い名無し sage 2006/10/20(金) 03:21:52 ID:XgZUMVqT0
俺は自分の部屋に小さい冷蔵庫があって、
前のやつは長い間使っていたけど、こないだ買い換えた。

俺はメロンパンが好きで(しかも冷やすとウマイ)、
買い換えた今の冷蔵庫にも必ず一個はストックしてる。
もちろん、買い換える前の冷蔵庫でもそうしてた。

ちょうど1年位前かな。
メロンパンのストックが切れてたんで、夜にコンビ二で買ってきた。
夜に冷蔵庫に入れて、朝に冷えたやつを食べようと思って。
普通に袋を開けずに、普通にそのままパンをいれて、寝た。

次の日、食べようとパンを取り出すと、
真っ赤な血がべっとりついていた。
それも、内側に。

血だらけのメロンパン。

朝の眩しい日差しの中、固まる俺。
昨日買ったときは絶対無かったはず。
もちろん、家族や俺のものであるわけも無い。
まったく訳が分からなかった。

ビニール袋なんかに血が付くと、
余計に気持ち悪く赤い色が映えてさ・・・。
「メロンパンと、血」のギャップも、今思うと怖いし・・・
速攻で捨てたのは言うまでも無い。

こんな事は一度きりだったけど、
これが、冷蔵庫を買い換えた理由。

あと、メロンパンは今でも大好きです。