163 本当にあった怖い名無し 2006/09/13(水) 00:28:35 ID:BkWS3O0jO
ここまで荒れてると書く気も失せますが、書きます。
十八年程前、私は福岡市にある大学に進学しました。
初めは自宅のある北九州市から二時間かけて通学していましたが、彼女も出来、周りに同棲してる連中も多かったので、大学近くに部屋を借りる事にしました。
うちは貧しく、仕送りは出来ない事は承知していたので、とにかく安い部屋を探しました。

取り敢えずの部屋が確保できればいいのです。
どうせ彼女の部屋に住むのだから。


そんな私にピッタリの部屋が見つかりました。
家賃二万円、1DKで風呂、トイレは別。
彼女以外の女性との密会にも使え申し分なく即効で契約しました。


167 163 2006/09/13(水) 00:38:46 ID:BkWS3O0jO
「ここは隠れ家として使おう」
バイトでそこそこ稼いでいた私はこれからの生活に妄想ばかり描いてました。
基本の生活は彼女の部屋。
他の娘との遊びは俺の部屋。
そんな妄想に股間はギンギンでした。


隣の部屋の女の事を知るまではね。。。

172 163 2006/09/13(水) 00:57:32 ID:BkWS3O0jO
彼女の部屋で同棲を続けていたのですがある日、彼女の両親が来福する事になり、俺は彼女以外の娘とのH以外使っていないボロアパートで生活するハメになったのです。

性欲の塊みたいな年令の俺には夜になると一人でいる事が耐えられなくなっていました。

当時はまだ倫理が残っており、さすがに無断外泊する女の子は少なかったのです。

独り暮しの娘はやりたい放題やってましたが。


ボロアパートの隣の部屋には二十代前半の女性が住んでいました。
風呂から聞こえてくる彼女のシャワーの音に何度起った事か。。。

一度だけ朝、対面した事があります。
色白で聡明な瞳。
言葉の違いさえなげれば禁欲中の俺は間違いなく彼女を口説いていたでしょう。

184 163 2006/09/13(水) 01:17:50 ID:BkWS3O0jO
後に知ったのですが彼女に限らず、そのアパートの住民は皆、国籍の違う国の方でした。
簡単に言うと在日の方ばかりのアパートだったんです。

細かい話は省きます。

本題はこれからです。


隣に年頃の女性が住んでいる訳です。
興味を持つなと言われても無理な話です。
隣の部屋の風呂からの音が消えたあと、私は押し入れの上にある点検口から天井裏に登り、彼女の赤裸々な姿を見ようと古いアパートの天井を渡っていきました。

188 163 2006/09/13(水) 01:33:34 ID:BkWS3O0jO

俺は「お隣のお姉さん」をズリネタにしようと位にしか考えてなかった。
凄く軽い気持ちだった。
古いアパートは天井裏が繋がってる事は皆知ってる時代だった。


自分のやってる事に後ろめたさはあったが、隣人への興味はそれさえも打ち消した。
『俺は隣の女が今、何をやっているか見たい』

オナニーでも裸で飯食っててもいい。
俺はシャワー浴びた後の彼女の行動が知りたかった。

196 163  sage 2006/09/13(水) 02:09:27 ID:BkWS3O0jO
俺の視界から彼女が消えた。
畳の部屋から移動したらしい。
すぐに彼女は戻ってきた。
小さな箱を抱えていた。白い紙に覆われていた。
まだ下着さえつけてない。

やっぱ、あっちの人なんだなぁ~と退散しようとした時だった。



覗いていた部屋の物音に反応してしまった。
部屋を見渡そうとするも真っ暗。
目の前には目玉が一つ。
その目玉は周囲を見渡すと一言。
「見るな…」



翌朝、布団の上で目覚めたが、右手の掌には「もう来るな」と書かれた紙があった…。

早々に引っ越した。

ドーム近くのアパートです。