名前: 本当にあった怖い名無し 2006/09/10(日) 02:50:20 ID:s8HgMkO6O
まぁ今では特に意識しても何も見えないが、高校の時、魚屋でバイトしていたんだが、
冷凍室で作業してたら、バタン!って外から扉を閉められて、「俺が作業してるの知らないのかなぁ?」と思いながら、中から扉を開けようとしたんだが、ビクともしなかった。
どーせ社員さんの悪戯だと思って、扉を叩いて「ちょっと!開けてくれな死にますやん!」みたいな事を叫んでたら、背後から
「チャリンチャリン・・」
て鈴の音がして、何だ?と振り向いたら、
赤いランドセルを背負った女の子が立っていた。
その子、黄帽かぶっててうつむいていたから、表情は見えないんだが、口元はニャって笑ってるの。
俺は一瞬(迷子?)とか思ったけど、その子の口元、よーく見ると大人なんだ。っつーか、体は子供で首から上は四十ぐらいなんだよ。
俺が固まってると、その子、ゆっくりと顔を上げながら俺に手を差しのベてくるんだ。
さすがにこれはヤバイと思って、背後に有った非常用ベル押したんだけど、
「ビィー!!」と言う警報がなった途端にスッと消えたが、あれは少しビビった