434 本当にあった怖い名無し sage 2006/05/06(土) 11:22:47 ID:RtsjuHLA0
そんなに怖い話でもないんだけど、スレ違いだったらごめんなさいね。

俺の住んでる町には、全部で3つの神社があるらしいんだ。
けど、探しても地図を見ても、三つ目の神社がみつからない。打ち壊された跡もないし、遷宮した話も残ってない。
村誌にはちゃんと三つの神社の名前が書かれてるから、本当にあるらしいが、どこにもない。

父が言うには、子供の頃よく探検と称して海岸線を歩きまわっていたそうだ。
ある日の夕方頃、いつも通り探検していると、不思議な事が起きた。
干潮と同時に、海の中から人一人くらいが歩けそうな道が出てきたらしい。
そしてその道の先には洞窟があって、父はそこに入って行ったんだそうだ。
その狭くて暗い洞窟の先には、箱のような物が祭壇に置かれた、祠のようなものがあり、
とっさに危険なものを感じた父は急いで戻り、家まで走って帰っていった。

たしかに海岸線の洞窟はあるんだが、本当かどうかは知らない。
けど、もしそれが存在したとして、その祠が隠された三つ目の神社であるなら?
そう考えるとゲームみたいでわくわくする。