264 本当にあった怖い名無し sage 2006/01/25(水) 01:06:44 ID:GM2aG2fI0
俺のオヤジの体験した話

オヤジは大戦を今で言う小学生の時に体験した。
家から程近い兵隊さんの基地?があったそうで。

夜になると家の前を「ザッザッザッザ」と兵隊さんの行進の足音が聞こえたそうで。もちろん誰も居ない。
それが余りに頻繁に聞こえるようになって怖い思いをしたそうだ。
実は基地の見張りの兵隊さんもその足音を耳にしており、その見張りの人曰く「部隊?のラッパも聞こえる」そうだ。
基地の門の前に足音が近づくとラッパが聞こえる。真夜中に。
最初の頃は「おや?」と思いながらも門を開ける。
が、誰も居ない
それが余りに頻繁に起こるため皆不思議に思い怖がっていたそうだ。