101 本当にあった怖い名無し sage 2006/01/10(火) 20:54:17 ID:ofdnk60M0
怖くないと思うけど体験談を一つ。

小さい頃、癇癪持ちだった私。
小学校入る前だったから、4~5歳の時だったと思うが
気に入らないことがあると喚いたり大暴れしていた。
ある日母親が、私に向かって
「お前がおこりっぽいのは、お腹の中に虫がいるからだ」
といって、おまじないをしてくれた。
母親がなんか呪文みたいなのを唱えながら、硯で墨をすって
その墨で、私の手のひらと甲にボン字みたいな模様を書いた。
「もう少ししたら虫が出てくるから」
と母親が言って部屋を出て行った。
その直後、手のひらがむずむずし始め
ての平の毛穴から、煙みたいなものがぶわーっと出てきた。
煙というか、糸というか。
丁度、駄菓子屋に売ってた妖怪煙みたいなものが
手からわさわさ出てきて、私は焦って大泣きしながら母親を呼んだ。
その後のことは覚えてないけど、そのおまじないをしてから
私はあまり怒る事が無くなった。

でも時々、本当に腹に据えかねる事があったりイラ付いたりすると
指先から白い煙みたいなものが出てくる。
その煙、最近気付いたんだけど
蛆虫を細長くしたような、ヒャクトリ虫みたいなホントの虫に見えるんだよね…